RSS
Admin
Archives

はむ家のゆるい日常

とりあえず、我が家の事やら、趣味やら、何やかやと 綴っていきましょう。

プロフィール

はむG 3

Author:はむG 3
東京郊外のはむら市に住むGと母さん 二人暮らしの家庭です。
花好き、歌好き、祭り好き(お酒もね)
あっ 写真も好きなんで
我が家、我が街色々と綴ってまいります。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)

マウスで移動・つぶやき拡大します

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10
30
Category : 日記
新しもん好きのGが 予約していたアイフォン5が手に入りましたよ。
ちょうど3週間待ちでした。ホワイトの16Gです。いやー、たのしみですねー!

契約はほぼそのまま移行。LTEの1000円分の使用料の上乗せは ちょっと痛いやねー。
それと テザリング契約は 悩んでたら 店の兄ちゃんが(ソフトバンク)12月まで待った方が良いってさ。
無料は契約から丸2年なんで、今契約しても損になるって教えてくれたのね。(開始12月からなんで)
どうするか、ゆっくり考えて下さいって 温かいアドバイス。 評価 ◎ですよ。

とりあえず、データ以降も無事完了。 早速 お散歩がてら カメラ機能のチェックです。
撮影した写真を アップして見ますね。

下の田んぼでは晩秋の風景がみられます。だんだん寂しくなってくるんだよね。

     枯れたハス
夏には美しく咲きほっこていた 蓮もすっかり枯れ果てて・・さびしいねー!

     案山子の末路
一生懸命 稲を守っていた 案山子も こうなっちゃうとなんか哀れだよね。
散歩の途中で 見事な花の群落が!自生してるんだけれど これは一見の価値がありますよ。

     つるそばの花
これは、蔓蕎麦(つるそば)と言う タデ科の多年草の大群生です。 園芸店でも売ってるね。

    つるそばの花1

すべて、アイフォン5のカメラで撮ってますが あきらかに「4」より解像度が上がってます。
散歩途中の写真撮影が楽しくなりそうです。

さあ! せっかくのアイフォン5 使い倒すぜ~!
スポンサーサイト
2012.10
29
Category : 日記
昨日(28日)、今日と Gの務めている会社の社員旅行が行われました。バス5台で諏訪湖まで向かいます。
家の母さんは お友達と 東北の紅葉探訪にお出かけなんで、Gはのんびり 温泉に浸かりに行きましょう。

まあ、社員旅行なんで、バス車内はお約束の 飲んで騒いで エトセトラ! トイレが大変だあ!
釜飯で有名な「おぎのや」で昼食の後 諏訪大社「下社」の参拝に向かいます。

     諏訪大社
Gは 御柱から パワーをもらいました。(ご利益があると良いんだけどね!)

3時前には早々と 諏訪湖ホテルに到着。 Gは早速 併設の片倉館の「千人風呂」を探訪です。

     片倉館

とっても趣のある建物で 内部が温泉とはとっても思えませんね。

     片倉館1

お風呂は 玉砂利が敷き詰められていて しかも深いです。Ⅰmはあるのかなあ? なかなかいい感じ。

千人風呂

だけど、千人は入れないよ~! 我が社の 某営業さんが泳いで 常連さんから怒られてました。あ~あ。
風呂上りにはビン牛乳をグビッと! 腰に手ポーズを取ってたら 隣のちびちゃんの白い目が・・トホホ!

一ッ風呂浴びてから これまたお約束の宴会ですよ。さて、どうなることやら。

     宴会

最近では こんなのも 珍しい風景かもね!

     宴会1

地元の諏訪太鼓が いやがうえにも盛り上げてくれますね。楽しいやね ハハハ 疲れる!
余談ですが Gは カラオケを披露して賞品を頂戴しました。これで お土産買わずにすむね(笑い)

さて翌朝 やや、二日酔い気味のGでしたが ホテル前の諏訪湖畔を散策しました。
雨上がりで、なかなか爽やかですよ。 月曜日のせいか 観光客が見えないねー。

     諏訪湖畔

「へそ岩」と 諏訪湖ホテルです。久々に いいホテルでしたよ。お風呂もヨカッタネ!

     諏訪湖畔1

後ろの銅像は 上杉謙信の娘の「八重垣姫」の像だそうです。

     諏訪湖畔2

大きな白鳥が 三羽もいるぜ。ほかの場所にも一羽、つごう4羽の白鳥で観光客相手ですね。

今日は 野沢菜工場(所謂、お土産や)を見学して 帰路につきます。

     野沢菜工場

工場前の 見事に色ずいた イロハ楓です。ただ、諏訪湖近隣の 紅葉はまだこれからですねー。
お昼には はむらに帰れました。 とっても 有意義な? 楽しい? 慰安旅行でした。

    参加できたことに 感謝です・・・ネ!  
2012.10
21
Category : 日記
今日は、祭囃子連合会の研修事業として 川越祭りの見学に出かけました。
昨晩 テレ東のアド街で 川越を紹介してたので なんか混雑しそうな予感。

案の定 川越市内は 朝から大変な混雑。食事も休憩も思うように取れず 歩きづめで
Gはすっかり バテバテになってしまいました。皆さん お疲れ様です。

  川越

  川越1

Gの反省・・・混雑の予想される大祭には 極力行かないようにしましょう。疲れるだけですね。

       お祭りは のどかな方が 良いなあ なんてね!

今日は、8時に就寝します。おやすみなさい。疲れました~~!
2012.10
20
Category : 日記
今日は 昭和記念公園で 箱根駅伝の予選会の開催日。公園のコスモスも見ごろだそうなので、行って見よう。
駅伝のゴールを見たかったので9時半過ぎには 公園入口に到着。さすがにものすごい人でした。

ゆっくり 花々を愛でながらゴール地点に向かいます。みんなの原っぱもどんどん人が詰めかけています。
ゴール地点には10時には到着したんだけれど、すでに応援や見物人で黒山の人だかり。写真撮れるかなあ?
さて、なんとか ゴール地点に場所を確保して シャッターチャンスを狙います・・ ところが~!

     駅伝
一位でゴールした 日大のガンドゥ選手 あっという間に駆け抜けるんで・・・ピンボケだ~。
次々とゴールする選手を取っては見たものの、ピンぼけ写真ばっかり。がっくりしたGなのよ。

     駅伝1
何とかピントの合った写真です。後はゴールでダウンした選手(可哀そうでした)の写真(ゴメンね~)

     駅伝2
     駅伝3
まわりのおばちゃん達の悲鳴と 応援の学生たちの声援が響き ちょっとじ~んときたGでした。

     駅伝4
選手のゴール後は コスモスの中 発表会場の原っぱに向かいます。すっごい人だぜー。
Gは 一緒に行った母さんたちとはぐれちまって(なぜか、携帯が全くつながらくってね)
しかたなく G一人でコスモスの丘へ花写真の撮影に。寂しくなんかないやい!

     コスモスの丘
コスモスの丘は見ごろでした。丘が華やかに染まってます。しかしすっごい人なんだよね。

     コスモスの丘3
かぼちゃパンツの ワンコ。やっぱ可愛いやね!

     コスモスの丘1

     コスモスの丘2

母さんたちとはぐれちゃったし、日差しもきつくなるし、お腹もすいてくるし(食事処はめちゃ混み)
なんか いまいち気が載らなくなっちまったんで、Gは早々と帰ることにしました。

それにしても、なんで今日は携帯が繋がらなかったんだろう? 母さんの友達ともつながらなかったしね。
役に立たない、携帯電話って なんか腹立たしい!
     
2012.10
16
Category : 日記
今日は、秋らしく爽やかな一日の予報
母さんは ご近所の奥様達と 川越散策に出かけるんだって。
Gとしては ご一緒するのはちょっとね~!

そうだ、昨日新聞に掲載されていた「秋留台公園」のバラが見頃なんだってさ!
天気も良いし、風も爽やか! ってことで 運動もかねて自転車で行って見ましょうかね。

Gの家から目的地までは 山超え川超え・・ つまり坂が多いのでちょっと大変だけど。行って見るぜー!
えっちら・おっちら 35分ほどで到着しましたよ。 はあ!息切れ気味で・・・ 駄目だあ!

秋留台公園のバラ園は、とってもよく手入れがされていて、綺麗です。
秋バラって 春のバラと違って 花数はぐっと少ないけど、色がクリアで鮮やかなんだよね。

     秋バラ6

平日なんで、保育園のおちびちゃん達やお年寄り(含むG)おばさま(失礼・・お姉さま)が大勢います。
それでは、今日の写真をいくつかアップしましょう。

     秋バラ
          秋バラ3
     秋バラ2
          秋バラ1

季節がら アキアカネ(赤とんぼ)が飛んでました。 バラの花にも止まっていたので パチリです。
でも、バラと赤とんぼって あんまり イメージが合わないんだけど!  まあ、いいっか。

     秋バラ4

       秋バラ5

ともあれ、とってもいい香りの中、いい気分で 散策と撮影ができました。
帰りに ちょっと足がつりそうになったGなのでした。 もっと鍛えなくっちゃねー。          

     
2012.10
14
Category : 日記
今日は 母さん、友達と以前から見たがっていた映画「最強の二人」を見に行きたい。 てことで
Gも日の出のワーナーマイカルへとアッシー君がてら 映画でも見ましょうかね。

「最強の二人」も興味をそそられていたんだけど、「ツナグ」もみたいなあ。
行くまでちょっと迷ってたんだけど、Gは「ツナグ」の方を見ることにしましたよ。

母さんたちが見た「最強の二人」は、実話を題材にした ヒューマン・コメディだそうでね。

     最強の二人
     最強の二人1

母さんによると、とっても面白かったらしい! お仲間は泣けた!って言ってたけれど
無くよーなとこなかったよ~ って母さんは言ってましたね。でも、Gも見た方が良いって言ってました。
さーって、Gの見た「ツナグ」なんだけれど ちょっと不思議な映画だったねえ。

     ツナグ

死者と生者との間を取り持つ人間って、なぜその能力をを持っているのかとか 疑問点や穴一杯な感じもする
まあ、理屈で考えちゃ如何のでしょう。とにかく、奇跡なんですから。

     ツナグ1

人間の死と言うとっても重いテーマを扱ってるんだけど、なんだろう あまり重苦しさは感じないね。
とっても泣ける映画だって聞いていたけれど Gの涙腺の堤防は 小決壊ですみました。ハハハ!

樹木希林・仲代達也・八千草薫 大御所3人が出演していなかったら 違った映画になっていたかもね。
ああ、松阪桃李君は、やっぱいい感じのイケメンですね。彼氏をなぜ知っていたかと言うと
彼のデビュー作 「シンケンジャー」のレッド役だったんで(孫と良く見てた!)覚えてました。

そこそこ泣けます!ハッピーエンドじゃありません!感動作ではないよ!でも、見て失敗って事はないよ!
なんだか、不思議な映画だったなあ・・・
2012.10
12
Category : 日記
気が付けば、いつの間にやら 今日はGのウン回目のバースデーです。
まあ、Gの年になれば 誕生日は来て嬉しいような、悲しいような 複雑な心境ですね。
ともあれ、体調もまずまず 特段病気もなく今日の日が迎えられるってのは、感謝しなけりゃいけないね!

ってことで 今日は娘から送られたお酒でもいただきながら幸せをかみしめましょう。(笑い)

     生酒

京都・伏見の老舗酒造 「山本本家」の吟醸生酒です。十一代源兵衛謹製の「源ベェさんの生酒」 美味そう!
良い酒は つまみもサッパリした物にしましょう。

     生酒1

ミョウガとしょうがの 梅酢漬け。むろんGのお手製です。
生酒の味はと言うと、キレが良いけど サッパリと言うよりとっても濃厚な味がします。
ぐいーっと一杯って言うより、ちびりちびり 味わうお酒でしょうね。とっても美味しいです。

また来年のバースデーが元気に迎えられるよう、日々精進するといたしましょう。

              今日の、幸せに 感謝! です。
2012.10
10
Category : 日記
さて、小豆島旅行の その3です。オリーブ公園でしばし楽しんだ後は・・名所 「寒霞渓」へと向かいます。

     
     寒霞渓3
山頂からの展望 絶景です。紅葉してたら見事でしょう。 めちゃコミするらしいけどね。
     寒霞渓
     寒霞渓2
絶景を堪能した後は 早めの昼食。 小豆島の特産のひとつ「そうめん御膳」を頂きます。
温かいそうめん「にゅうめん」が 非常にうまかったですね。
     寒霞渓1

次の観光地 「醤の里」へ向かいます。ここは 老舗「丸金醤油」 古い工場ですね。

     醤の里
小豆島って昔っから醤油の産地だったみたいですね。関東の醤油と比べると、もろみの香りがすごく強いです。
味としては 鯛などの白身系の魚には、その風味がよく会うと思います。 ただ、マグロの刺身にはどうかなあ?

     醤油
醤の里を 散策しました。 丸金醤油の工場廻りは すごいもろみの香りが立ち込めてます。
苦手な人には辛いくらいですよ。ああ、要はお味噌の香りを甘くしたような? ホントすごいです。 

     醤油2
     醤油1
このあたり一帯は 醤油のこうじ菌のため、屋根から 壁から真っ黒になってました。

さあ、次は 小豆島と言えば 映画『二四の瞳」の舞台。「岬の分教場」です。

     分教場
Gも母さんも懐かしさに 妙にテンションがあがってしまったよ。お互い先生ごっこです。(笑い)

     分教場2
     分教場3
なんかいろいろ思い出して、灌漑深かったねー。
さて、小豆島最後の見学地は その「二四の瞳」の映画村です。 まあ、レトロ テーマパークだよね。

     映画村
実際の映画撮影で使われた ボンネットバスの前で パチリ!
ここを最後に 土庄港(とのしょう港)へと、帰路に向かいます。
     24の瞳銅像
土庄港の 「平和の群像」 二四の瞳の銅像ですね。
フェリーに乗船、夕日を浴びながら 岡山港に向かいます。
     小豆島夕景
これから、自宅までのなが~い旅の始まりです。だって 家まで六時間位かかるのよね!!。 

やっぱ遠かったです。 でも、とっても良い旅でしたよ。  たのしかったなあ!

     

     
     
2012.10
09
Category : 日記
さて、小豆島観光の2日目。今日は 母さんが期待してるオリーブの摘み取り体験があるよ。
幸い 朝から爽やかな好天に恵まれましたね。日頃の行いが良いからだね~と 母さん 

オリーブの摘み取り前に 宿から5~6分のエンジェルロードに行きます。
干潮の時だけ 島に渡る道が現れる場所で たしか伊豆にもあったような。

     エンジェルロード
朝、9時前から 結構観光客が来てますね。 とりあえず一番目の島まで行って見ましょう。
     エンジェルロード1
海も綺麗に澄んで、秋の空が綺麗です。
     エンジェルロード2
エンジェルロードの看板猫ちゃん? まるで置物です。なんか近くでお弁当を広げると飛んでいくそうです。
さあ、母さん期待の オリーブの摘み取りに向かいましょう。
場所は 小豆島オリーブ公園です。
     オリーブ
     オリーブ5
オリーブの実が鈴なりです。完熟すると黒くなるそうです。日当たりの良い樹の上は結構黒くなってますね
     オリーブ1
さあ、摘み取り開始です。ただし、この実は持ち帰りできません。つまり体験だけ。
一見、ナツメみたいで 特に黒く完熟してると 美味しそうなんだけど 実はすごく渋いらしくて
バスガイドや係りのオッチャンも食べないでねーと再三言ってましたよ。まあ懲りる人も多いらしいけどね。
     オリーブ6
ってことで、食べる真似だけのGなんです。さてここにはパンフレットにも写真が載ってる風車があるはず。
オリーブの畑の小道の先に 目的のギリシャ風車が。
     オリーブ2

     オリーブ3

秋空に生えて素晴らしい景観です。エーゲ海に言った気分になれるねー!

     オリーブ4

満足して次の観光へ。但し、見事な好天のため まるで夏のようです。暑いのなんのって!

                          小豆島 その3へ続く
     
2012.10
09
Category : 日記
10月の7日~8日にかけて 1泊でオリーブの摘み取りに行ってきたよ。
むろん 小豆島 (こまめじま、じゃないぜ!)まで行きましたよ。
正直、新幹線で岡山まで。それからフェリーを使って島まで行くのって、やっぱ遠かったです。
小豆島って 橋が架かってなかったんだよね。淡路島と混同していたGなのでした。

     フェリー
     フェリー1
     操船している(つもり!) の母さんです。
     フェリー2 
船とすれ違うと 妙にテンションが上がって 操舵輪をぐるぐる回したGでした。 笑われちまったぜ!

     宝生院

     真柏の大木
最初の見学場所。宝生院の樹齢1,500年と言われる真柏(しんぱく)の巨木です。
触れられないのが残念だけど パワーを少し分けてもらいます。ちょっと疲れが出てきてます。
今日は 見学はこの1か所のみ。後はホテルの向かいます。やっぱり小豆島って遠いんだよねー! 

     ホテル
さあて 温泉に浸かり(設備は普通でした ちょっと期待外れ) お楽しみの夕食ですね!

     夕食
一の膳です 鯛づくし御膳は ☆3つ 大変美味いです。
     夕食1
二の膳 普通冷めて 美味しくない天ぷらも大変美味。 締めは鯛ちゃ漬けで・・・お腹はパンパンだぜー!
      sake

ああそうだ! お酒は冷酒「綾菊」辛口で料理に良く会いました。美味しく頂きました。 

     餅つき
宿のサービスの 餅つき大会。残念ながら満腹のため遠慮したよ。
部屋に帰ったら あちゃー! 御覧のとうり。
     ふとん
ピンクな気分にはならず ゆっくり寛いで 明日に備えます。
久々の和風旅館は やっぱりくつろげるね~。  

                            二日目に続く      
2012.10
06
Category : 日記
今日は 孫君(弟)の保育園の運動会。いつの間にやら年長組、今年が最後の運動会だぞー!
年長さんは いろいろ用事があって大変です。ちゃんと出来るかい?

     運動会

乳幼児組の 入場行進のプラカード持ち、かっこいいぜ! ちなみに隣のベビーカーの娘は 従妹ちゃんです。

     運動会1

幼児組の世話も なかなか大変だよね。  兄ちゃんぽく見えるよ  
さあて、孫君が 力 いれてる徒競争ははどうだろうかな?

     運動会2

あれれ! よそ見してちゃ、ダメだぜ! (原因は、ばあばの 過剰な応援みたい) 
そのせいか、予想外の 3位ってことで 本人納得できず 悔し泣きしたみたい。  

    運動会3

悔しさを 走力リレーにぶつけて とってもいい走りだったよ。

     運動会4

最後に 年長組の 組体操で今日の運動会を締めます。毎度のことながら みんな見事に演技してます。
組体操を 演目にしている保育園って 珍しいと思うよね。 スゴイデスヨ!
それにしても、6年間って 早いものですね。この保育園も 兄、弟とお世話になりました。 感謝です。

Gは、写真やビデオ撮影に夢中で、 帰宅したら 正直、結構バテバテでした。 嗚呼! 情けない!
2012.10
02
Category : 日記
先日の台風で 我が家の庭の花も大分痛めつけられました。
今年、行って見るつもりだった 日高の巾着田の曼珠沙華は大丈夫だろうか?

調べたら もう見ごろだとのこと。混雑しそうなので、朝8時15分には出発。45分あまりで到着しました。
さすがに、少々荒らされていましたが 見事に満開状態になってました。 ラッキー!

     巾着田

林の中は まさに燃え盛る火のごとく 曼珠沙華が咲き誇っています。
すでに 見物人も大勢来てます。さすが名所だやね。

ところで、曼珠沙華は彼岸花って言うけど 所によると 狐の松明 っていう呼び名もあるんだって。
そんなわけか 曼珠沙華の中に 狐っ娘がいたんだよね。

       曼珠沙華1

まあ、いわゆるモデル撮影らしいっす。今日はそぞろ歩いていると何組も コスチューム?撮影してましたね。
しかも、女性カメラマン(若い娘)たちが多いですね。時代かねー。

  曼珠沙華

Gも頑張って ベストショットでも狙いましょう。
曼珠沙華て 白花もあるようで 数も少ないせいか カメラマンに大人気。黒山ってるね!

     曼珠沙華2

右も左も まっかっかの中を散歩しました。これで 人がいなけりゃ 異様で怖いよね。

     曼珠沙華3

あいあい橋近くの遅咲きの場所もほぼ見ごろに成ってきてますね。

     曼珠沙華4

巾着田に行くと必ず見にゆく 牧場です。馬くんもうるさくて この時期迷惑してるでしょうね。
今日は、曇りの予報だったんだけど、結構日が差してきて。
曼珠沙華って日が当たると 見事に輝くんだよね。

     曼珠沙華5

暑くなってきたので、11時前には帰りました。巾着田入口は渋滞してたぜー!

     
2012.10
01
Category : 日記
新幹線並みの 台風が過ぎ去った今日は 台風一過の快晴。しかし暑いんだよね。
都民の日の今日は 阿蘇神社の秋祭りの日です。

加美の囃子連は 夕刻6時半から お囃子の奉納です。
Gは仕事終わりから大急ぎで着替えて神社に直行。ちょっと忙しい!

神社では地域の皆さんが カラオケで盛り上がってます。
さあ、奉納ばやしの開演です。

     秋祭り

相変わらず 楽屋裏は てんてこ舞い。子供たちも衣装の着替えで大変だあ! それに暑いんだよね。

     秋祭り1

今日のお囃子の踊りは 初出演のちびおかめに すっかり持っていかれました。
ギヤラリーの皆さんも大爆笑! 盛り上がったよね。

  秋祭り2

楽屋下で 踊る、ちびおかめ お年寄りには眼福でしょう。

  秋祭り3

子供たちが頑張ってくれたんで 奉納ばやしも 無事終了。 
囃子連の皆さん。 お疲れ様でした。しばらく行事が続くようで 大変ですね。
Gもできる限りは頑張りましょう。チクショ~!膝が、腰が・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。