RSS
Admin
Archives

はむ家のゆるい日常

とりあえず、我が家の事やら、趣味やら、何やかやと 綴っていきましょう。

プロフィール

はむG 3

Author:はむG 3
東京郊外のはむら市に住むGと母さん 二人暮らしの家庭です。
花好き、歌好き、祭り好き(お酒もね)
あっ 写真も好きなんで
我が家、我が街色々と綴ってまいります。

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)

マウスで移動・つぶやき拡大します

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.04
09
Category : 日記
 昨日今日と、寒い日が続きますね。 今週の月曜日からなんですが
 JR 東海の宣伝文句 「そうだ 京都に行こう」に誘われて とうとう憧れの京都に行ってきました。

 Gと母さんの まあ、退職祝いを兼ねてといった所かな?・・・期待を胸に 花の都 京都に到着したものの!
 都は 「小雨に煙り」 「桜は落花盛ん」 「とてつもない人混み」 と三重苦の・・・ ははは 

      京都の桜01

    哲学の道を南禅寺まで散策。桜は落下盛んなれど 疎水を流れる花びらは 風情があります。
    小雨が降ったり止んだりで傘の始末にイラつきます。途切れぬ人並みの半分は アジア系の観光客の方々かな?
    あたりをはばからぬ 中国語の大声に風情を削がれますが、これもやむなしなんでしょうね。

  京都の桜02

  次に訪れた 平安神宮の紅枝垂れ桜は ちょうど満開。今年のJR東海のポスターの撮影箇所からパチリ!
  青空が〜欲しい〜よ〜! っと母さんが叫んだとかなんとか!ともあれ、ここの庭園はまさに絶景でした。

 さて、ホテルに着いても 夜は雨降りです。 あすの好転を祈ります。 京都GPホテルの中庭が綺麗でした。 

       京都夜景

 翌日は 母さんがどうしても行きたかった 吉野山の千本桜です。 予報は曇りだったのにやはり小雨模様です。
 京都から 2時間、結構かかるのね。吉野の山は霧に煙っていましたが、中千本あたりがいい咲き具合で
 これはこれで、とってもいい雰囲気。痩せ我慢じゃないぜ〜 ははは! ただ、とっても寒い!

     吉野さくら1

    一番のビューポイント 「一目千本桜」です。 霧が待っていい感じでした。 絶景かな!

         吉野さくら2
     
    桜の合間から金峯山寺を望みます。

 吉野山も大変な賑わいでしたが、金峯山寺にむかう道の両側のお店やら宿坊やら・・・とてもいい感じ。
 明日の晴天を願いつつ、 二泊目の有馬温泉へ。 Gはすっかり勘違いしてました。
 名古屋の方かと思ってたけど 大阪の先、裏六甲って 神戸の方じゃない!六甲山のの裏側だったのね。

 話は変わりますが 宿泊した「有馬 Gホテル」はさすが Sランクホテル(ちょっと贅沢だった)
 部屋といい、食事といい 大変豪勢でありました。 また泊りたいと思わせるのは、流石です。

 翌早朝、 旅行の楽しみ 寒さにめげず、朝風呂(むろん露天)に浸かっていると なにやら白いものが?
 明るくなって窓から眺めると、裏六甲の山並みが 冠雪して白くなってました。綺麗でしたね〜。

   有馬0

 さて、三日目は 京都 嵯峨野のトロッコ列車と嵐山散策だったけれど、取り立てて語る所じゃなかったですね。
 メジャーになりすぎて 情緒も趣もありゃしない。嵯峨野の奥にでも行けば良いのかも知れないけれど
 渡月橋の周りなんて ありゃなんじゃい? ああいった感じの京都は望ましくないです。 「鎌倉の方が良い」

 などと、地元の人の気持ちも考えず勝手なことを宣う Gなのです。 まあ、食べてくのは大変でしょうが
 京都らしさは もっと違うところにあると思うんだよなあ・・・・・・。















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。