RSS
Admin
Archives

はむ家のゆるい日常

とりあえず、我が家の事やら、趣味やら、何やかやと 綴っていきましょう。

プロフィール

はむG 3

Author:はむG 3
東京郊外のはむら市に住むGと母さん 二人暮らしの家庭です。
花好き、歌好き、祭り好き(お酒もね)
あっ 写真も好きなんで
我が家、我が街色々と綴ってまいります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)

マウスで移動・つぶやき拡大します

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10
14
Category : 日記
今日は 母さん、友達と以前から見たがっていた映画「最強の二人」を見に行きたい。 てことで
Gも日の出のワーナーマイカルへとアッシー君がてら 映画でも見ましょうかね。

「最強の二人」も興味をそそられていたんだけど、「ツナグ」もみたいなあ。
行くまでちょっと迷ってたんだけど、Gは「ツナグ」の方を見ることにしましたよ。

母さんたちが見た「最強の二人」は、実話を題材にした ヒューマン・コメディだそうでね。

     最強の二人
     最強の二人1

母さんによると、とっても面白かったらしい! お仲間は泣けた!って言ってたけれど
無くよーなとこなかったよ~ って母さんは言ってましたね。でも、Gも見た方が良いって言ってました。
さーって、Gの見た「ツナグ」なんだけれど ちょっと不思議な映画だったねえ。

     ツナグ

死者と生者との間を取り持つ人間って、なぜその能力をを持っているのかとか 疑問点や穴一杯な感じもする
まあ、理屈で考えちゃ如何のでしょう。とにかく、奇跡なんですから。

     ツナグ1

人間の死と言うとっても重いテーマを扱ってるんだけど、なんだろう あまり重苦しさは感じないね。
とっても泣ける映画だって聞いていたけれど Gの涙腺の堤防は 小決壊ですみました。ハハハ!

樹木希林・仲代達也・八千草薫 大御所3人が出演していなかったら 違った映画になっていたかもね。
ああ、松阪桃李君は、やっぱいい感じのイケメンですね。彼氏をなぜ知っていたかと言うと
彼のデビュー作 「シンケンジャー」のレッド役だったんで(孫と良く見てた!)覚えてました。

そこそこ泣けます!ハッピーエンドじゃありません!感動作ではないよ!でも、見て失敗って事はないよ!
なんだか、不思議な映画だったなあ・・・
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。