RSS
Admin
Archives

はむ家のゆるい日常

とりあえず、我が家の事やら、趣味やら、何やかやと 綴っていきましょう。

プロフィール

はむG 3

Author:はむG 3
東京郊外のはむら市に住むGと母さん 二人暮らしの家庭です。
花好き、歌好き、祭り好き(お酒もね)
あっ 写真も好きなんで
我が家、我が街色々と綴ってまいります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)

マウスで移動・つぶやき拡大します

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11
06
Category : 日記
今日は、朝から結構な雨降り。 と言うことで Gはお約束の映画鑑賞ですよ。
見たい映画は 2作品 「北のカナリヤ」と「のぼうの城」なんでどちらにしようかしばしの迷い!
しばらく時代劇見てないねー・・っと「のぼうの城」をみる事にしました。

「のぼうの城」 和田竜氏の小説の映画化だそうで
     のぼうの城」
新聞の広告で 一時期良く見ていたので 名前が印象深かったんだよね。
   112233
左が 守り手の北条方  右が寄せ手の豊臣方 ってことで戦に成る訳なんだよね。
秀吉の小田原攻めの時の話になるんだね。予備知識なしで見に行ったので
え~え! これ、埼玉の・・今の行田市にあったお城だったんだね。ちょっと意外でした。

どうやら、秀吉が好きだった水攻めの逸話になるようで、迫力のあるCGの水攻めのシーンは
震災の津波を思い起こして、少し複雑な心境になったかも。
   のぼうの城」22

野村萬斎さんは のぼう(でくのぼう)のイメージには合ってるのかも。
でも、印象に残ったのは ぐっさんなのね。すっごい強いのね。ありえんほどね。

ともあれ、なかなか 映画としては 面白かったです。見て損はないですよ。    
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。