RSS
Admin
Archives

はむ家のゆるい日常

とりあえず、我が家の事やら、趣味やら、何やかやと 綴っていきましょう。

プロフィール

はむG 3

Author:はむG 3
東京郊外のはむら市に住むGと母さん 二人暮らしの家庭です。
花好き、歌好き、祭り好き(お酒もね)
あっ 写真も好きなんで
我が家、我が街色々と綴ってまいります。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)

マウスで移動・つぶやき拡大します

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07
29
Category : 日記

 今週に入って 先週の猛暑もどうやら一段落したようです。
 先週末 26、27日の2日間の夏祭り、例年のごとく雷雨があったようで 皆様暑い中ご苦労様でした。

 Gはというと、ゴメンナサイ! 今春から計画していた「白馬」のトレッキングいや、ハイキングかな?
 設定された日が 夏祭りだったというお粗末で、後ろめたさを感じつつ 夏山ハイクに行ってきました。

 罰が当たったのか、中央線の人身事故で「あずさ」が遅れるというハプニングに遭遇・・・こりゃ、前途多難かな?
 初日は「白馬 岩岳のゆり園」と「白馬五竜 高山植物園」の散策。 夏とはいえ白馬だから涼しいだろうと思いつつ。

 でもやっぱり夏は どこに行っても暑いやね。 まずは、白馬岩岳のゆり園 ゆりの植栽はデザイン性にかけていて
 せっかくのゆりの美しさを生かしきれてない感じ

            白馬

 とにかく、天気が良すぎて 山頂に向かうゴンドラの中は さながら日向に止めた自動車のごとし! 暑い!
 汗をかきつつ「ねずこの森」をハイキング  次は五竜の高山植物園へ 

 植物園自慢の「青いケシ」と「山草の女王 コマクサ」を愛でつつ ガイドさんの案内の元ハイキングです。 

     白馬3

               白馬4

 さて、一日目の予想外の暑さに 明日のメイン「白馬 八方池」までのトレッキングの服装に悩みます。
 翌日は、終日曇りの予想。 どうせ暑くなるから薄着で良いよねと 母さん。

 一夜明けて 窓を開けると なんと土砂降りの雨!うそでしょ! え~ 合羽着て 山登り~!
 出発時間には雨がやむことを祈りつつ 朝食です。 そこへ添乗員さんの無情の声、合羽着て行きますよ~!!
 しぶしぶ 合羽着てホテルからゴンドラリフトまで歩きます。徒歩15分ほどで着きますが、気分はダダ下がり!

       白馬5
 ゴンドラの外は 雨と霧で真っ白!何にも見えません! ホントなら白馬の絶景が見えるはずなのに トホホ 
 ゴンドラでこれですから、リフトは無論雨の中。 風も出てきて足元しか見えず怖いです。 写真なんて撮れません。

 時間は10時前でしたが、リフトの下りでは続々と皆さん戻って来てます。とりあえず意地でも上に行くぞー!
 ところが、リフトの終点 八方駅に着くころ 突然山頂付近の雲が切れてきました。 あれー、ひょっとして行けるか。

       白馬6

 風が少し強いけど少し登ってみようかねと母さんと相談、登り始めました。

            白馬9

 登るにつれ どんどん霧が晴れ 眼下に絶景が広がりました。足元の岩が濡れて滑るので ちょっと怖いです。

            白馬8

 よし、頑張って往ける所まで行きましょう。 目標は「八方池」です。
 ところが、しばらくすると 風がどんどん強くなって来ました。 リフトも強風で停止します!のアナウンスが聞こえます。

       白馬10

 強風で、吹き倒されそうな感じになって来たので やむなく登るのを断念!残念ながら引き返すことに。
 皮肉なことに 中腹の兎平の駅近くまで降りると すっかり天候も回復して来ました。

    白馬11

 シモツケの花のバックの白馬連峰が綺麗です。 兎平の駅近くで昼食。周りの山野草を鑑賞します。

     白馬12

          白馬13

 それにしても、晴れてきているのに 合羽を着ていて暑くありません。 山で遭難するのが解らなくも無いですね。
 見上げる山頂は、いまだガスの中に隠れて見えません。
 八方池まで行けなくて、母さんと二人ちょっとがっかりしたけれど、まあ、転びでもしたら大変だものね。

 三日目は、白馬栂池自然園。 天気予報ではお日様マーク一個。今日は半袖で十分と思っていたら
 やはり山頂の自然園は、霧の中。登るゴンドラからは真っ白な景色しか見えません。天気予報のうそつき~!

 まあ、さすがに、だんだんと霧もはれ ハイキングできるようにはなりましたが、Gは半袖 寒いよ~ まいったね。
 出発前の服えらびで、夏だから長袖はいらないだろうと考えたのが大間違い。
 ウィンドブレーカーを一度は用意したのにね。 やはり山は甘く見ると辛い目に合うんだね~! 反省、反省!

 栂池自然園 木道脇の「チングルマ」 霧の水滴がついていて綺麗でした。

     栂池

         栂池1

   「車ゆり」 白い花の「モミジカラマツ」 「ヒオウギアヤメ」の競演はカメラマンが殺到してました。

 色々と 反省やら心残りのあった旅行でしたが、同行の先輩方やら ご同輩の方々と話が弾み
 楽しい旅行が出来ました。感謝ですね~。  また何処かに行けると良いな~。
 


 


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。